合宿免許の実態 彼女を変えた14日間

合宿免許の実態 第1話ネタバレ【懇親会で酒を飲まされ乳首をいじられる!】

合宿免許の実態 彼女を変えた14日間 第1話ネタバレ

 

大学進学を機に離ればなれになってしまう
幼なじみのために、合宿で免許を取りに来た
清純な女子●生が、

 

鬼畜教習生やエロ教官にS●X調教され、
わずか14日間でチ●ポ大好きなビッチへと調教されていきます...

 

 

 

物語の主人公の名前は前田あずさ。

 

あずさには幼なじみの優がいた。

 

2人はお互いが好きなことになんとなく気づきながらも
付き合うわけではないといった関係。

 

 

あずさと優は同じ大学を志望していたが、
あずさだけ合格し、優は落ちて地方の大学へ行くことに。

 

 

2人は離ればなれになってしまうところでしたが...
そんな状況を心配してか、
車の免許を取り、車で優の元へ遊びに行くというあずさ。

 

 

2週間で免許が取れることを嬉しそうに話すあずさ。
そして、そんなあずさを笑顔で送り出す優。

 

 

しかし、この14日間の合宿免許が
あずさをビッチに変えてしまうことを
この時はあずさ自身も優も知るよしもありませんでした...!

 

 

 

合宿免許の受講者は男4人女4人の8人。
あずさは知り合いのエミコと参加していました。

 

合宿初日、受講生同士の親睦を深めるために
男達の部屋で親睦会が開かれることに。

 

 

あずさはまだ18歳で未成年ですが
そこにはお酒が...

 

これは危険なニオイがしますね...

 

 

 

あずさの元へケンゴという男が近づいてきて隣に座ります。
金髪のミディアムヘアでいかにもチャラそうな風貌のケンゴ。

 

あずさの隣に座るやいなや、肩を組むケンゴ。
この男、相当慣れてますね...

 

 

まだ未成年のため、お酒を飲むのをためらっていたあずさでしたが...
大学に入る前に少し慣れておいた方がいいよ
とケンゴの口車に乗せられて、お酒を口にしてしまいました...

 

 

しばらくすると、やはり酔いがまわってきたあずさ。
初めて会ったケンゴに、幼なじみのために合宿で免許を取りに来たと話してしまうあずさ。
お酒のせいもあってか、ついつい余計なことまで話してしまっている様子。

 

 

そんな中、王様ゲームが始まります。。。
王様が出した命令により、
あずさはケンゴのほっぺにキスをしてしまいました...

 

幼なじみの優ともしたこともないのに...!
後ろめたさを感じながらもゲームだから...
と自分に言い聞かせるあずさでしたが、

 

 

ますます酔いがまわってきたケンゴは、
次第にボディタッチが多くなっていき、
「ほっぺだけじゃ足りないからちゅーしよー」
と言い出します...

 

 

さすがにキスは拒否したあずさでしたが...
そのまま飲まされ続け...
酔いがまわって動けなくなってしまいました...!

 

 

ケンゴは最初からこうなることを狙っていたのでしょうか。。。

 

 

ケンゴは酔ったあずさを介抱するフリをして
あずさの乳首をクリクリといじり始めます...!

 

いつの間にかあずさは脱がされ、
キレイなピンク色の乳首をいじり倒されていたのです...!

 

ケンゴはあずさの乳首をいじりながら、
部屋まで送るから休んだ方がいいよと...

 

 

これはますます危険なニオイがしますね...
合宿免許初日からお酒を飲まされ、乳首をいじられてしまったあずさ...

 

あずさはこの後、どうなってしまうのでしょうか...
無事に優のところへ帰ることができるのでしょうか...?
(たぶん無理だと思います...)