トップページ > サンカラーマックス > サンカラーマックスの3つのポイント

サンカラーマックスの3つのポイント

サンカラーマックスの使用方法

サンカラーマックスの使い方は、専用のくしにクリームを付けて、サッとなじませるように塗るだけです。そのため、手袋を付けることもなく、また液だれもないので服や部屋を汚すことはありません。また、朝に使用してください。光で自然に染めるので、塗った後、1日そのままにしておきます。夜、シャンプーをして、染まった感じを確認します。他の白髪染めと比較して時間はかかりますが、髪にやさしく染められます。

髪や頭皮にやさしい白髪染め!

まず、サンカラーマックスには、髪や頭皮に良くない合成染料やジアミン系酸化剤は、一切配合していません。また、酸化剤やアルカリも使用していないので、髪を傷めないだけでなく、お肌が、かぶれたりするか心配な方にも安心してお使いいただけます。染料成分については、髪の表面に吸着するだけで浸透しません。このように、髪や頭皮にやさしいので、発売以来、280万本の売上げを突破しました。

光で染まるメカニズム!

光で染まるメカニズムは、配合されている銀イオンにあります。これが、太陽光や蛍光灯の光といった可視光線に反応することにより染まります。光の強さが影響し、そのエネルギーが大きいほど、染色速度が速くなります。また、サンカラーマックスは少量使用でOKです。チューブ1本(75g)で、全体染めなら2~3ヶ月、部分染めなら3~6ヶ月使用できます。また、2本セットもあり経済的にお得になっています。

サンカラーマックスの使用方法 サンカラーマックスの使い方は、専用のくしにクリームを付けて、サッとなじませるように塗るだけです。そのため、手袋を付けることもなく